ご利用細則

営業時間

月曜日から金曜日(祝日及び年末年始除く)の午前9時から午後9時までとなります。営業時間外の利用については、事前にご相談ください。

申し込み方法

(1)
受付時間
月曜日から金曜日(祝日及び年末年始除く)の午前10時から午後5時までとなります。
(2)
受付開始日
お申し込みは利用希望日の1年前から受付いたします。
(3)
申し込み手続き
1
利用を希望される方は、当施設所定の「フェスティバルスイート利用申込書」に必要事項をご記入のうえFAXまたはメールにて送信、または37階のフェスティバルスイートオフィスまでご提出ください。必要事項が記入されていない場合、または利用の制限に抵触された場合は、ご利用できませんので、予めご了承ください。
2
催事(展示会等)で利用される場合は、フェスティバルスイート利用申込書と併せて「催事内容書」をご提出ください。
3
付帯設備、備品を希望される場合は、フェスティバルスイート利用申込書と併せて「付帯設備・備品利用申込書」をご提出ください。
4
上記書類の内容を審査させて頂き、ご利用頂ける場合のみ予約金請求書を送付いたします。予約金は「フェスティバルスイート基本利用料金表」に記載されている基本利用料金の30%です。予約金請求書発行後30日以内に、お支払いください。お支払いを確認した時点で契約成立となります。
5
予約金は基本利用料金に充当します。基本利用料金の残金及び付帯設備・備品料金は、別途ご請求いたしますので、利用日の30日前までにお支払いください。
6
予約金等のお支払いは当施設の指定口座にお振込みください。なお振込手数料は、申込者にてご負担願います。
7
利用日当日に発生した費用は、利用終了後に請求書を送付いたしますので、発行後10日以内にお支払いください。
8
当施設の下見を希望される場合は、事前に当施設までご連絡ください。

利用の取り消し

(1)
契約成立後、申込者のご都合にて利用を取り消される場合は、基本利用料金表に記載されているキャンセル料を請求いたしますので、予めご了承ください。
(2)
申込者の責によらない天変地異や不測の事故または災害により当施設の利用が不可能な場合は、予約金または利用料金を全額返還いたします。ただし、このために生じた損害の賠償は一切の責任を負いませんのでご了承ください。

キャンセル料について

(1)
キャンセル料の対象について
契約成立後、申込者のご都合でキャンセルされる場合は、所定の用紙に必要事項を記入のうえ、当施設までご提出ください。なお電話、FAXでの受付はお断りさせて頂きますので、予めご了承ください。キャンセル料の対象となるキャンセルとは、以下の事由が発生した場合となります。
1
会場の変更を希望される場合。
2
日時の変更を希望される場合。
3
お申し込みを取り消される場合。
4
指定期間内に基本利用料金等が支払われず、お申し込みが取り消されたとみなされた場合。
(2)
キャンセル料の基準
利用日の91日前まで基本利用料金の30%
利用日の90日前から 31日前まで基本利用料金の50%
利用日の30日前から8日前まで基本利用料金の全額
利用日の7日前以降基本利用料金及び実費諸費用の全額

注意事項

当施設の利用にあたりましては、以下の事項についてご注意ください。

1
当施設利用中は、申込者の責任において管理し、会場内に必ず責任者を常駐させて、秩序維持及び来館者の安全保持に努めてください。
2
看板やポスター等の掲示及び誘導員の配置は事前に当施設の承認が必要となります。所定の場所以外への掲示、配置は固くお断りいたします。また終了後は速やかに撤去してください。
3
当施設利用中に建物等、諸設備、器具、備品を破損、汚損、紛失された場合及び人身事故、盗難等が発生した場合は直ちに当施設に届け出て、その指示に従ってください。破損、汚損、紛失等の物的及び怪我等の人的損害に対する賠償責任はすべて申込者の負担となります。
4
利用時間を厳守してください。利用時間には準備及び片付けの時間も含まれておりますので、利用終了時間を超えますと、別途超過料金をご請求いたします。
5
利用時間の延長は、次の利用者に支障を来さない場合に限って、ご相談に応じます。ただし、事前に当施設の承認を得た場合に限ります。
6
利用終了後は必ずフェスティバルスイートオフィスまでお越しください。
7
設営については事前に当施設と打ち合わせをしてください。
8
付帯設備及び備品の利用、受付等の設置を希望される場合は、事前にお申し付けください。テーブル・チェア等の備品、付帯設備の配置及び設営は当施設にて行います。なお、当施設に利用者の機器、物品等を搬入する場合は、事前にご相談ください。
9
レイアウトの変更は、利用日の14日前までにお申し出ください。
10
不測の事態に備え、当ビルの非常口・誘導方法・消火設備等を予めご確認ください。
11
会場の警備、参加者の整理及び避難誘導は、申込者の責任において行ってください。
12
利用終了後は、申込者の責任においてごみを分別して所定の場所までお持ちください。ひどい汚れ等により、特別な清掃が必要な場合は、別途清掃費用を請求する場合があります。
13
会議並びに展示会利用時のケータリングサービスは、当施設指定となります。外部からの飲食物の持ち込みはお断りさせて頂きます。
14
宴会利用は、当施設指定のレストランサービスをご利用頂きます。指定レストランについてはお問い合わせください。
15
印刷物等に、当施設の名称、写真及びロゴマークを使用される場合は、事前に当施設にご相談ください。
16
所定の場所以外での展示会場としてのご利用は固く禁じております。ただし通路の利用を希望される場合は、事前に当施設にご相談ください。
17
当施設ご利用に関しては、館内細則及び当施設の指示を遵守してください。
18
当施設は禁煙です。タバコを吸われる方は所定の喫煙場所をご利用ください。
19
パントリーはご利用頂けません。

禁止事項

以下の行為は禁止にいたします。

1
当施設を利用する権利を第三者に譲渡もしくは質権等の担保として設定すること。
2
公の秩序及び善良なる風俗を乱す恐れがある行為。
3
収容人員を超えて入場させること。
4
宗教・思想に関する(勧誘を含む)行為。
5
当施設を含む建物、付帯設備を破損・汚損及び滅失する恐れがある行為。
6
当施設を含む建物内における看板、ポスターの掲示及びチラシ等の配布。
7
建物、付帯設備への釘、画鋲、ピン打ち、テープ貼り等を行うこと。
8
ビル内入居者、来館者、他の利用者に迷惑を及ぼす恐れがある行為(鳴り物、騒音等)。平日の楽器使用(カラオケを含む)については、終日禁止です。
9
危険物の持ち込み及び火気の使用。
10
盲導犬、介助犬、聴導犬以外の動物の持ち込み。
11
販売行為。
12
当施設の承認を得ずに、商品の販売促進活動を行うこと。なお当ビル内商業店舗の利益を損なう場合には、当施設よりお断りすることがあります。

利用の制限

以下の項目に該当する場合は、契約成立後または利用途中であっても、利用の取り消し、または中止させて頂く場合があります。また、このために生じた損害の賠償は一切の責任を負いませんのでご了承ください。

1
上記禁止事項に該当する場合。
2
利用申込書の内容に虚偽の記載が認められた場合もしくは利用目的・利用内容等が当施設の承諾した目的・内容等と異なった場合。
3
指定の期日までに予約金または利用料金のお支払いがない場合。
4
当施設の利用細則の禁止事項及び注意事項を遵守しなかった場合もしくは指示に従わない場合。
5
展示パネル等の会場設営機材に可燃物が使用されている場合。(不燃物の使用が原則です。多量の可燃物の持ち込みは固くお断りいたします。)
6
関係諸官庁から中止命令が出た場合。
7
大規模地震対策特別措置法により、警戒宣言が発令された場合。
8
暴力的または反社会的勢力の利益になると認められた場合。
9
当施設の管理・運営上に支障が認められた場合。
10
その他会合として不適切な場合。

事前打ち合わせ

(1)
利用日の30日前までには、下記事項について当施設と必ず打ち合わせをしてください。
1
実施概要
2
機材設営・撤去計画
3
付帯設備・備品及び電源の利用
4
人荷用エレベーターの利用
5
誘導・警備体制
6
緊急時における避難誘導
7
消防計画
(2)
利用日の14日前までには、施工図面、電気配線図等を必ず当施設担当者にご提出ください。
(3)
当施設が作業届の提出を必要と判断した場合、利用日の14日前までに作業届をご提出ください。

関係諸官庁への届出

事前打ち合わせ終了後、利用者は関係諸官庁への届出を行い、承認された諸届出のコピーを利用日の10日前までに1部ご提出ください。万一届出不備のため開催不能となった場合、当施設では責任を負いません。また利用料金の返還はいたしませんので、ご了承ください。

1
開催届、禁止行為解除申請等
大阪市消防局 北消防署 06-6372-0119
2
音楽著作権
(一社)日本音楽著作権協会 大阪支部 06-6244-0351
3
その他必要と思われる場合
天満警察署 06-6363-1234 北区役所 06-6313-9986
大阪市保健所 北部生活衛生監視事務所 06-6313-9518

※消防署への届出を行う際には当施設と入念な打ち合わせのうえ、消防署及び当施設の指示に従ってください。

本利用細則は2015年4月に設定したもので、予告なく変更する場合もありますので予めご了承ください。